« 玉簾(たますだれ)の滝 | Main | 山菜2005 »

May 11, 2005

仁賀保高原の風車

秋田県の仁賀保高原は、鳥海山の北面に位置します。日本海沿岸の象潟から東を見ると、壁のような丘の上に、風車がたくさん並んで見える場所がそれにあたります。

DSC0003520DSC0005120
この風車の大きさ、自動車と比べてみると・・・でかっ!!近づくにつれ、迫力が増してきます。

DSC0004915DSC0004621
高さ60m、羽の長さは30mもある15基の風車は、ドイツのベスタス社製で、総工費50億円をかけて作られたそうです。こんな大きいもの建てちゃうなんて、人間もスゴッ!風力発電のしくみなどを展示した「ひばり荘」が隣接していて、展望台からは鳥海山とセットでこんな風景が見られます。「スゴーイ!」を連発してしまう、オススメの場所です。

DSC0006620ひばり荘からキャンプ場への帰り道、水をたたえた棚田に夕日が射して、鏡のように光っていました。日本の四季には、田んぼは欠かせない存在だと思わされる風景にたくさん出会ったことも、鳥海山と同じくらいに印象的でした。
トラクターや軽トラを運転するヒト、田植えを手伝うヒトたちは、2世代ほども人生の先輩であろうかと思われる「オド(=お父さん・おじさん)」や「アバ(=お母さん・おばさん)」です。農家のオドとアバに感謝!そして私がアバになっても、またそのもっと先も、この美しい田んぼがずっとありますように・・・。

・・・秋田県由利郡仁賀保町


« 玉簾(たますだれ)の滝 | Main | 山菜2005 »

Comments

Thanks for sharing your thoughts about klaus. Regards

Posted by: how to get him back forever | October 10, 2013 at 07:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/4087374

Listed below are links to weblogs that reference 仁賀保高原の風車:

» のどかな風景 [小野寺めぐみの広報BLOG]
当社から望む田園風景です。 やっと雪が解けて周囲は田植えの準備にかかっています [Read More]

Tracked on May 23, 2005 at 11:27 AM

« 玉簾(たますだれ)の滝 | Main | 山菜2005 »