« いかり潟キャンプ場 | Main | こしあぶら »

June 04, 2005

布引高原・御霊櫃峠

天気予報は雨。「雨もまた楽しい!」と、郡山市の西、布引高原と御霊櫃峠にドライブ。

050604_05715050604_02715
左→雪渓のまだ残る布引高原の遅い春。右→御霊櫃峠の山つつじ。

布引高原は、関東・関西圏に出荷される「布引大根」の栽培地として有名。
朝には出荷先の競りに並ばせるため、夜中に畑に入って夜明け前に収穫し終えてしまう作業でも、よく知られている。
北海道のような丘陵が広がり、今は耕された土色の大根畑と、黄色い雑草の花畑で覆われている。
かつては山だった土地に、13年という歳月を費やし開墾された方々の、労力が偲ばれる。
今、この地に風力発電が計画されており、33基の巨大風車の設置が叶えば国内最大の規模になるという。
完成予定の2年後には、この風景もまったく変わってしまうのだろう。

秋田の仁賀保高原で見た風車の光景(2005・5・11の記事)。
見た初日・・・とにかく圧倒!スゴイ!の連発。人間も頑張ってる~!エコだよね~!っていう気分。
見た2日め・・・風車の無機質な冷たさを強烈に感じた。鳥海山に異物が刺さってる?!印象が初日と違う・・・。
・・・巨大な風力発電の設置に、賛否両論あるのかも知れない。

御霊櫃峠は、つつじの名所として知られている。
今年は雪が多かったので、少し花期が遅れたのか、まだつぼみのつつじが多かった。
あと1・2週間が見ごろ。
好天だと、猪苗代湖も磐梯山も見えて、ホトトギスの初鳴きを聞きながら、お弁当食べたら最高の場所。
蛇足:山つつじ(小ぶりの花です)の花びらは、アセロラドリンクの味がします!だまされたと思って少しだけ食べてみてください。レンゲつつじは、有毒らしいので間違えないよう。(^^;

050604_00215050604_01715
050604_01115050604_01815
ウツギやタンポポの綿毛、今日出会った花たち。

※布引高原へは、国道294号を赤津のJAからまっすぐ南下して行くと、整備された道路で向かえます。県道235号羽鳥福良線の穏津島神社の正面から入る道は、布引高原の入り口まで細い砂利道で走りにくいのでご注意ください。

・・・郡山市湖南町


« いかり潟キャンプ場 | Main | こしあぶら »

Comments

 御霊櫃峠、私も大好きでです。
つつじ、猪苗代湖、磐梯山、郡山市、これぜーんぶいっぺんに
観る事ができるすばらしい場所ですよね。

Posted by: ノブノ | October 30, 2005 at 10:30 AM

ノブノさん、はじめまして♪
そうそう。中通りと会津の境目に立ってる、って感じで。
私は春しか行った事ないのですが、つつじも紅葉するときれいですから、今頃もいいかもしれないですよね。

Posted by: クロミニ | October 31, 2005 at 10:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/4410288

Listed below are links to weblogs that reference 布引高原・御霊櫃峠:

» 布引高原風力発電所建設開始 [あさか野通信]
郡山市の市街地からクルマで1時間ぐらいのところに布引高原という場所があるのですがそこに日本最大の風力発電所ができるそうで5月から建設を始めたそうです。 福島県郡山市布引高原における風力発電事業について 建設される風車の数は33基、完成予想図を見ても壮大な..... [Read More]

Tracked on June 10, 2005 at 10:51 PM

« いかり潟キャンプ場 | Main | こしあぶら »