« ノードーにて | Main | マイブーム・弁慶 »

September 18, 2005

ドク・ヅク・ヒト・タチ

「あ~のクソババァ!ったく!」・・・などと他人を陰で毒づく人。

最近気づいたのですが、私、こういう人、キライではないのです。

いや、毒づいてばかりの人、じゃなくて。

社会性を持って生活していて、人並みに働き、笑い、という状況がある、

フツーの人、という前提条件で、ですが。

私は、この「毒づく」という行為が、小心者ゆえ、なかなかできないタチです。

悪口が、「コトダマ」のような意識を持って、本人に何となく伝染して

関係が悪化し、自分が更に不快になるのが怖い、という感じ。

だから、不快な行為をされても、都合の良い理由を自分で付けて

相手を恨まない考え方がクセのように染み付いてしまっています。

さて、そんな性格を知られているのか、

いつのまにか「毒づき聞き役」になってしまうことが多い私。

でも、毒づく人たちを好意的に思っている自分に気が付きました。

・・・なんで?(^^;

おそらく「分かりやすい」ということかな、と。

感情を表に出す素直な人が多いので、自分をさらけ出してくれていることに

安心するのかもしれません。

そして、毒づく分だけ、逆に親しみを感じた相手には、

裏切ったりしない愛情の深さのようなものを共通して感じるのです。

(実はたまっちゃってる)私の毒も吐いてもらっている気がしたり、

私のような八方美人的性格より、ずっと信頼できるように思えて

毒づく友人・・・持ってます。(^^;

悪口を推奨するわけでは決してありませんが

悪口を言うことを、妙に毛嫌いするようなヒトに比べ

シガラミみたいな「人間臭さ」があって、憎めないんですよねぇ。

方言での毒づきって、かなり引いちゃう時もあるんですが。(^^;

***

何だか、このブログで「田舎っていいですよ!」と、褒めることばかりを

書いてきたような気がするので、今日は違う視点から。と思ったのに

結局、褒めちゃっているのかも?


« ノードーにて | Main | マイブーム・弁慶 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/5955734

Listed below are links to weblogs that reference ドク・ヅク・ヒト・タチ:

« ノードーにて | Main | マイブーム・弁慶 »