« なまはげ西吾妻(T0T) | Main | スノーシュー@裏磐梯中瀬沼 »

January 28, 2006

続・生ゴミ肥料01

窓辺で育てているヒヤシンスの蕾が少し見えてきました。

060126_01654
庭ではこの寒さの中、昨秋植えた水仙の芽が出ていて、
陽が長くなってきつつあるのを敏感に察知しているんですね。

***

2005・10・6「怪しい興味」に、あたたかいコメントを頂戴しながら、
長らくサボっていた生ゴミの肥料化を、再開しようと思います。
あの時つくったもののその後は・・・どうぞ聞かないでください。(^^;
私なりにあれから情報収集した結果、以下のやり方で再トライすることにしました。
何かにつけ、失敗&挫折で三日坊主になってしまうのを、ブログで公表することで
見栄っぱりな性格が良い方向に導いてくれたらいいなぁと思います。

■プロローグ-----

生ゴミを肥料化すること、そのものは庭や畑をお持ちの方なら
そのまま土に埋めることで実践されている方、多いと思います。

しかし、私の住まいは借家で、猫の額ほどの庭しかなく
住宅地の中なので、なかなかそのまま埋めることはできません。

そんな環境下で、「小さなコンポスト」の実験に背中を押されたのは
以下のHPの影響です。

「mopage/私の小さなお庭の花と薔薇たち」
 京都にお住まいのnaomiさんが実践された、生ゴミ肥料の作成記録は
 32ページにも渡り、実に丁寧に詳しく分かりやすく説明されています。
 失敗しても、そこから読み取れるものを糧にして、試行錯誤されていて
 とても身近に感じられるその内容には、私もやってみようかな、と思わされます。

しかし、ズボラな私には、naomiさんのマネはできず、
何かもっと簡単にできる方法はないかなぁ~と探していました。
そこで知ったのが・・・

「小樽市/ダンボール式生ゴミ肥料化の手引き」
 土が長い時間雪の下に閉ざされてしまう北海道では
 家の中での生ゴミ肥料づくりが推進されており、
 ダンボールを使ったその手軽な方法に驚きました。

そして、この方法を実践された方の記録が・・・

「くしろ石炭.com/私にもできるプチリサイクル」
 釧路コールマイン(株)と市民団体が手をつなぎすすめる、
 石炭リサイクルプロジェクト。
 サイト管理者であり主婦である、るんちゃんの生ゴミ肥料づくりです。

興味がおありの方は、一度のぞいてみて下さいね。

***

060126_00215
さて、こんなものを作って、(ロボットのおもちゃみたいだ・・・(^^;)
現在、毎日生ゴミを投入し、温度を計って発酵状態を待っています。
その経過と記録は、随時まとめて書いていこうと思っています。
どうなりますやら・・・?!


« なまはげ西吾妻(T0T) | Main | スノーシュー@裏磐梯中瀬沼 »

Comments

エコを意識し、生ゴミ処理機!我が家は昨夏より使用しております。手作りの処理機とは、恐れ入りました^^;
さて、本日足の不調を押して「西吾妻」へ行って参りました。
案の定、帰り道は足を引きずり、やや半泣き状態でした。
山行中かなり「ぜぇ~ぜぇ~」していたせいか、帰宅してからは喉の痛み&鼻水に苦しんでおります。
欲張りすぎたかも知れません。(反省中のABIRI)
 ヒヤシンス!大きくなるの楽しみですね♪

Posted by: ABIRI | January 29, 2006 at 11:37 PM

ABIRIさん、こんにちは。
生ゴミ処理機の使い心地っていかがですか~?
マイコンポスト挫折したら、そっち方面にいくかも・・・(^^;

西吾妻の写真、拝見しましたよ~!うづぐじい~!!
6時間頑張った人のみに与えられる光景なんでしょうね。
日曜のあの晴れっぷりに、じっとなんてしていられない気持ち分かります。
ウチは午後から夕方にかけて裏磐梯の平地(中瀬沼)でスノーシューウォークしてました。
距離的にはとても近くにいたんですねぇ。
写真説明コメントのアップ、楽しみにしています♪
脚と喉にはお礼をこめてやさしく、ね!

Posted by: クロミニ | January 30, 2006 at 12:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/8348697

Listed below are links to weblogs that reference 続・生ゴミ肥料01:

« なまはげ西吾妻(T0T) | Main | スノーシュー@裏磐梯中瀬沼 »