« 結い絶賛 | Main | だばい・だべした »

April 23, 2006

桜めぐり

060423_00000
今年のお花見は、見たことがなかった桜たちを訪ねてみました。
(開花状況は22・23日現在です)

060423_00001
「笹原川の千本桜」・・・5分咲き(郡山市三穂田町)
2キロに渡って続く桜のトンネルは圧巻です。

060423_00002
「下上石の不動桜」・・・つぼみ(郡山市中田町)
小さなお堂と一緒に、風情があって絵になるロケーションの桜です。

060423_00003
「紅しだれ地蔵桜」・・・ちらほら(郡山市中田町)
樹齢300年以上の巨木です。

060423_00004
「仲森の紅しだれ桜」・・・7分咲き(田村郡船引町)
見事なパラソル型が美しい、均整の取れた桜です。

060423_00005
「合戦場のしだれ桜」・・・5分咲き(安達郡岩代町)
手前には菜の花の海が広がる、密接した2本の桜の競演です。

日当たりや標高で咲き加減が微妙に異なることが分かりました。
中通り地方、あと1週間はお花見が楽しめそうです。
三春の滝桜につづく県道40号は渋滞していました。
それさえ避ければ、のんびりした里山の信号知らずの道を
優雅にドライブできること、間違いなしです♪


« 結い絶賛 | Main | だばい・だべした »

Comments

ここ2週間、広島・高松・大阪・博多を飛び石宿泊出張
状態が続いてため、西日本各地の桜開花状況を
バラバラに見ていました。
そのためか、なんとなく季節感が狂い。。。
そこで感覚をリセットすべく(^^)、本日は福島の名物「枝垂れ桜」
を4箇所ほど、ぐるーっと回ってきました。
なんでも、福島県の中通り地方は、一本桜、それも枝垂れ桜が
全国的にも多い地方だそうです。
*車で移動中、無名の枝垂桜をいくつも発見。
「日本三大桜」のひとつ、
「三春の滝桜(紅枝垂桜、樹齢1000年以上!)」は特に有名
ですが、それ以外にも何本も見事な枝垂桜があり、
そのほとんどが過去に「三春の滝桜」から枝分かれさせたもの
だそうです。
つまり滝桜の子孫が各地で勢力を誇っており、福島県を現在の
ような「枝垂桜の名産地」にしているようですね。
「滝桜軍団」、源頼朝以前の「平安時代」から、着々と福島県を
制覇中です!植物の連綿と続く生命力には、人間の想像力も
及びません。

今年は超メジャーな「滝桜」は渋滞を避けるためパスし、
その子孫達に会いに行ってきましたが。。。まだ満開には
ほど遠い状況でした。昨年より1週間遅いような感じ。
各地の枝垂桜は山や丘の斜面に植えられている事が多く、
その面している方向(東西南北)により、開花の進み具合が
マチマチ。せっかくなので、方位磁針で方角を調べちゃいました(^^)
滝桜はほぼ満開(恐らく日当たりの良い立地条件の為)と聞いて
いたので、余計に残念でした。
ただ、一本一本の風情が異なり、それは新たな発見でした。
*上の画像をご覧いただければ、お分かりいただけると思います。
菜の花や地蔵堂と枝垂桜の組み合わせは、多くの素人カメラマン
を惹き付けてました。

半日以上かけて枝垂桜を巡る休日、のんびりと野鳥の声を
聞きながら昼寝を楽しみ、ようやく待ちに待った「福島の春」を
実感出来た気がします(^^)


Posted by: クロミニだんな | April 23, 2006 at 11:51 PM

・・・って、どっちが本文だよ・・・(T0T)

Posted by: クロミニ | April 24, 2006 at 10:45 PM

「ふくしまシダレザクラ番付」なるものがあって、うちの近くのサクラも「関脇」だったりします。
で、たしかに美しいです。シダレのとりこになってしまうと、ソメイヨシノはサクラとはいえなくなったりします。
でもって、シダレは何百年も千年も生きるのに、ソメイのほうはせいぜい50年だったりするし。
長寿でかつ美しいシダレが一度にたくさん見られるってのは、なんか贅沢って気がします。

Posted by: じん | April 26, 2006 at 11:42 PM

じんさん、こんばんは。
「ふくしまシダレザクラ番付」、えぇ、えぇ、存じ上げていますよ♪
私の義父が、ある町で30年近く前にソメイヨシノの桜並木を仲間と
植樹しましたが、そろそろ老木になりつつあると聞き、驚きました。
大阪や名古屋にいた頃は、花見といえばソメイヨシノ、
しかしその寿命までは思いもつきませんでした。
名所と言われている所にもリミットが近づきつつあるのかもしれません。
高齢(?)のシダレザクラは、屏風絵のような圧倒的な存在感が
とってもワイルドで、その下でブルーシートの場所取り合戦など
失礼と思えるくらいの威厳があるような感じがしますよね。

Posted by: クロミニ | April 29, 2006 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/9727603

Listed below are links to weblogs that reference 桜めぐり:

« 結い絶賛 | Main | だばい・だべした »