« キアゲハの不思議 | Main | 星野道夫展・星のような物語 »

October 27, 2006

し~んを聞く

ひとりでふらりと、引き寄せられるように裏磐梯へ来てしまいました。

夕焼けと紅葉がセットで見えたらいいなぁ・・・。

なんて思いながら、ハンドルをにぎります。

Ichizawa
秋元湖の東端にある、市沢という集落から。

どんどん雲ってきてしまって、夕焼けは無理かな・・・。

Karamatsu
カラマツがミモザのように色を変えていました。

平日の裏磐梯は、静かです。

Akimoto_2
レークラインから見た秋元湖。

たよりない陽ざしが山陰に入るにつれ、色が消えていきます。

桧原湖まで足を伸ばしてみましたが、

夕焼けは現れず、ただゆっくり暗闇が迫ってきました。

エンジンを停めて、ぼんやり、カップスープをすすっていると

あたりは、し~ん・・・・・ぶぉおおおおお~ん・・・・

時折、車が結構なスピードで通り過ぎていきます。

あぁ、道路の端にいると、改めて思うけれど

車の音って、こんなにもうるさいんだなぁ・・・。

桧原湖の北端、滝の原。

耳が痛くなるほど静かってこういうことかぁ。

今日のおみやげは、一級品の「し~ん」。


・・・耶麻郡北塩原村~猪苗代町


« キアゲハの不思議 | Main | 星野道夫展・星のような物語 »

Comments

今の時代「静寂を聴く」ということも貴重なことになってますものね。暗闇というのも必要なもののひとつですよね。人間社会の暗闇はなくしたいですが(笑)。

Posted by: ムムリク | October 28, 2006 at 11:06 AM

圧倒的な自然の中では、怖さで感覚が研ぎ澄まされるのに
同時に安堵も感じるという、不思議さに惹かれるワタシです。
人間社会の暗闇・・・う~ん・・・(「亡国のイージス」をTV観賞中(^^;)

Posted by: クロミニ | October 29, 2006 at 10:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74587/12451317

Listed below are links to weblogs that reference し~んを聞く:

« キアゲハの不思議 | Main | 星野道夫展・星のような物語 »