« 冬のゲンキ | Main | スノーシュー@蔵王 »

January 15, 2007

スノーシュー@裏磐梯・野鳥の森

07011401
裏磐梯もようやく、ここらしい積雪量になってきました。
常緑樹の枝は、舞妓さんの下駄のようです。

07011402
でもやっぱり少ないですね。昨年と比べてしまうと余計に・・・
いま剣が峰~桧原湖西で1m前後だと思います。

07011410_1
厳冬期特有のサラサラの雪は、
トレッキングブーツだけで歩くと、ご覧のとおりの沈みよう。
まだ凍りきっていない小川の上を踏み、埋没しそうになりました・・・(^^;

07011403_1
一面、白い雪の上を踏み固め、スノーシューを台にして、雪上キッチン準備OK!

07011404_1
今回の「雪中外メシ」は、モツ煮!!ふぇぇえ~~~、うまっ!!
パウチされたレトルトを、ジェットボイル内のお湯(自宅で沸かしたもの)に入れ
氷点下8℃の中で温めること・・・・・あっちゅう間!
木製のお椀は、雪に沈めていたのに、モツ煮あつあつ!金属より冷めなくてGOOD!

07011406_1
サイドメニュー(?)は、イカめし!!
こちらも同様、ジェットボイルで、ぶわっと、ぼわっと、一気にヒートアップ!
イカがやわやわ、コレはいいね、うん、雪中だとポイント高いね。

剣が峰のコンビニよ、いつも素敵な品揃えをありがとう・・・(T0T)
残ったお湯は再びテルモスに入れて、帰りに車中でコーヒーを♪

今回のスノーシューの目的のひとつは、「やまびこ」探しでした。
昨年、初めて見つけた「やまびこ」が同じ場所付近にないかなぁと思ったのでした。
2006・3・21「やまびこの正体」

07011411
しかし、一面雪景色の中では、探すのはおろか、道迷いの危険が。
昨年のポイントをGPSに入力しておいたので、楽々「場所は」見つけました。

07011407_1
昨年は大雪で凍っていた沼も、今年はまだ未結氷。
残念ながら、あの思い出の木には、近づけませんでした。
ここは、風裏で比較的暖かな場所。
虫たちも、そんな場所をちゃ~んと見つけているのですね。

07011409_1
今年最初のスノーシュー、やまびこは発見できませんでしたが
帰りぎわ、夕映えがきれいに見えました。
桧原湖、まだまだ結氷にはほど遠そうな、今年の冬です。

※この時季、野鳥の森から一番近いトイレは「裏磐梯・道の駅」です。
 24時間使用することができます。

・・・耶麻郡北塩原村


↓おまけ↓

我が家の、外メシの変遷はコチラのカテゴリーで → Aアウトドア:外メシ


« 冬のゲンキ | Main | スノーシュー@蔵王 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 冬のゲンキ | Main | スノーシュー@蔵王 »