« 凍(とう)/沢木耕太郎 | Main | シジュウカラの♂♀ »

February 13, 2007

スノーシュー&カメラテスト

07021201
みなさん、こんにちはー。おら、裏磐梯のトンビだべさ。
クロミニさん夫婦が、また裏磐梯さ、遊びに来たんだよー。

07021202
ここは、曽原湖の近くにある、曲り沢沼だっぺ。
季節を問わず、カメラマンに人気の、それはそれは美しい場所なんだー。


07021203
曲り沢沼の南面に、クロミニさんたちのおうち。
・・・って言いたいとこだけど、これは誰かさんのおうち。

07021204
クロミニさん、おそるおそる沼の上を歩いてたっけー。
そんなにストックで突かなくたって大丈夫だぁ~。

07021205
流れ込みの薄氷は、危ねぇべ。
ほらほら、ダンナさん、思いっきりハマっちゃって!
スノーシューって、一度深みに入るとなかなか抜けないのが怖い!
クロミニさんも手伝って、必死の救出劇だっぺ(笑)。

07021206
曽原湖のカラマツ林は、いつ見ても絵になるよなぁ~。

07021207
夏には釣りのボートで人気の曽原湖も、今は誰もいねぇべ。

07021208
曽原湖沿いのクロミニさんのおうち。
・・・ではなくって、この物件はもう10年近く売れないんだとー。
ぶっとい丸太をたくさん使ってるのに、もったいねぇなぁ。

07021200
桧原湖は全面結氷したみてぇだな。全面結氷に見えるけんど
実際は、淵や湖岸しか結氷しちゃいないのに、
ワカサギ釣り客を乗せたスノーモービルが、忙しく行き交ってるべ。
クリックで、パノラマ写真の拡大が見れるってよぉ。

今回は、どうも新しいカメラのテストみてぇだな。
今までのカメラは、氷点下で使うと、数分で電池切れ起こしてたからな。
↓今度のは、こんなのみてぇだ。
CANON POWER SHOT G7

07021211
クロミニさんちは、こんなもんだべな(笑)。

07021209
今回の外メシは、○ちゃんの即席ワンタンとチキンラーメンをミックスして
準備してきた、刻みネギとショウガを入れたんだとー。
うまそうだなや。あったまるべ。

・・・耶麻郡北塩原村


« 凍(とう)/沢木耕太郎 | Main | シジュウカラの♂♀ »

Comments

んだな、あったまるだな。んまそうだべ。

Posted by: ムムリク | February 15, 2007 at 10:02 AM

クロミニ「蓑虫みたいなのがぶら下がっているよ!」
私「またルアーじゃないのか!?」

クロミニに誘い込まれ、沼の淵へ近づくと。。。

「(!?!?)」*声にならない驚き
「(うおっ!?左足が崩れる!?氷割れた!!??)」

。。。初めて凍結した沼の上にスノーシューで立っているとき、
足元の氷がゆっくり、まるでシャーベットが溶けて行くような
「グシャッ」とした感触を左足に感じました。。。。

左足元から沼へ水没し、その後右足元も崩壊、スノーシューで
まだ崩壊していない氷の上に足を乗せたところ、
その氷も脆くも崩れ去り、水没。
水中の泥の上に踏ん張りましたが、ズブズブと沈みこみ、
全く立てる気がしません。
前のめりに倒れこみそうになり。。。
即!そばにいたクロミニの腕を左手で必死に掴みましたが、
泥沼の上ではさすがのスノーシューでも立てず、
右手を氷の上に置くとその氷が割れるような、頼りない感触に
頭の中はパニック状態!!

「そうだ!!足で立とうとせず、4点(両手両足)に体重分散
すればこれ以上沈み込まないはず!昔、アニメの一休さんで
氷の上で四つんばいになった同じようなエピソードがあったはず!!」
と、何故かしょーもない事を思い出す始末。

ようやく右膝で氷の上に体重をかけることができ、無事脱出成功。
そのとき、何が何でもクロミニを掴んだ左手だけは離さないように
必死になり、ただ沖方面に引っ張り上げようとしているクロミニに、
「違うっ!!岸際(浅い方)だっ!!!」
と指示していたのは、微かに覚えています(^^;

あの時は「底なし沼」(実際には30cmくらい?)にはまり込んだ
気がして、マジに死ぬ思いでした(^^;

SIRIOよ、泥水に浸からせてスマン。。。

皆様も、暖冬の折り、氷上スノーシューには十分お気をつけ下さい。
一人だったら、浅いけどあの泥沼からスノーシューで脱出できたか
自信がありません(怖っ)。
スノーシューは、雪でも泥でも、沈み込むと踵部分が「クサビ(釣り針
で言うと、魚が外れないようにつけている“返し”)」のようになり、
上に引っ張っても上がらない構造になってますので。。。

Posted by: クロミニだんな | February 16, 2007 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 凍(とう)/沢木耕太郎 | Main | シジュウカラの♂♀ »