« 家庭菜園・覚書01 | Main | 家庭菜園・覚書02 »

April 09, 2007

雪解け

3月、4月と環境が変わり、毎日に忙殺され、顔色の悪いクロミニ夫婦・・・
寝不足続きゆえ、マユ(布団)にくるまれていたい感情にムチをふるい、
駆け込み寺に行く気分で、救いを求め裏磐梯へ。

07040811
磐梯山は日に日に黒くなり、スキー場にも雪がなくなってます!

07040806
中瀬沼の雪は解け、「裏」磐梯山も春の装い。

07040800
頂上付近はまだまだ白く、たくましい風貌なのですが・・・

07040810
芽吹きへの準備は、着々と進んでいます。

07040809

07040807

07040808

07040803
水芭蕉が早くも顔を出しています。

07040805
水彩画のような、鏡像。

07040804
ひどい写真ですが(^^;、キセキレイです。

07040801
頭を下にする独特のポーズ、ゴジュウカラ。

07040802
ずんぐりむっくりなんですよね、結構。

野鳥のコーラスがすごかったので、録音してみました。
職場以外の方は、ぜひボリュームマックスでお聞きください♪

鳥の鳴き声で、名前がお分かりになる方は、教えてください。

さすが高濃度酸素の聖地、すっかり元気になって帰ってきたのでした。
・・・耶麻郡北塩原村


« 家庭菜園・覚書01 | Main | 家庭菜園・覚書02 »

Comments

わぁ~、まだ沢山の残雪がありますね!
チョットビックリ。。。
 動植物の生命力を感じることが出来るのって、本当に幸せ幸せっ♪
目を閉じて鳥の鳴き声をきいて(もちろん最大音量で)私も幸せ~♪
 そのうち寝てしまいそう・・・
ちなみに鳴き声ではっきり分かるの○ラスだけの私って一体・・・(笑)

Posted by: ABIRI | April 09, 2007 at 10:25 PM

☆ABIRIさん

裏磐梯への道路には雪は全くありませんでした。
11月に履き替えたスタッドレスタイヤを、そろそろ
交換してもいいかもしれません。
*磐梯吾妻スカイラインを走ってから換えるつもりでしたが。

録音されてませんが、ウグイスの初鳴き(練習のせいか、
ちょっと変な鳴き声)が聴こえたり、裏磐梯にはすでに
春の渡り鳥達が来ているようでした。
*陽が差すと、一斉に野鳥が鳴き出すのが感動的でした!

さすが「三大野鳥の生息地」だと、しみじみ。。。
日常生活で疲れきったクロミニ夫婦の心を、裏磐梯と
「佐々木パン」の出来立てパンが癒してくれました(^^)

裏磐梯、最高です!!
*うちも知らない鳴き声がいくつかありましたよ、もう一回
 聴きなおそうっと。

Posted by: クロミニだんな | April 10, 2007 at 12:18 AM

雪解けの風景と鳥の声・・・私もモニターの前ですっかり癒されました。
こんな風景の中を歩いて深呼吸をしたら、きっとクロミニさんご夫妻の頬もばら色になった事と思います。
ゴジュウカラは一度会ってみたい野鳥です。
うらやましいなぁ・・・
野鳥の声はシジュウカラしかわかりませんでした。
こちらにはいない鳥が、きっといっぱいいるのでしょうね~

Posted by: misao | April 12, 2007 at 01:11 PM

お初になります。tossyと申します。ドガログよりやって来ました。
鳴き声はエナガと幾つかのカラ類の声が聴こえますね。
詳しくは『花鳥茶屋 URL:http://kochan01.cool.ne.jp/』さんの処で調べてみてはいかがでしょうか?(^^)
読んで頂き有り難う御座いました。

Posted by: tossy | April 13, 2007 at 08:26 PM

ABIRIさま*misaoさま*tossyさま

コメントありがとうございます。
tossyさまのオススメを受け、花鳥茶屋さんで調べてみました!
http://kochan01.cool.ne.jp
↑このサイト↑素晴らしいです、野鳥のコーラス図鑑です。
クロミニの想像で、ドガログの声を分析してみました。

0”~小さく「ヒガラ」とtossyさんご指摘の「エナガ」が混じる
   ※早口がヒガラです。

20”~ABIRIさんご指摘の「カラス」(^^)

    ギーギーと鳴くのは「コゲラ」

35”~強くヒーホーヒーホーは「コガラ」

43”~ピチュンピッチー、misaoさんご指摘の「シジュウカラ」

1’00”~キロロロロロロ「ウグイスの谷渡り?」

1’12”~早口「ヒガラ」

ほんとか?!どうか分かりませんが・・・(^^;
この日はやたらコガラがいたんですよね。
小さい身体に似合わず、立派なさえずりです。
それと、本当はドラミング音も力強くしていたんですが
録音されていませんでした。残念。アカゲラと思われます。
ざっと8種類!!

雪解けの風景は、人間にはまだまだ春が遠いと思えますが
野鳥たちにとっては、すっかり春なのでしょうね。
ABIRIさん、misaoさん、癒されたようで、光栄です♪

tossyさん、ようこそいらっしゃいました&
おかげで、野鳥の声を学ぶことができました。
カナリアのオレンジ、とってもきれいですね。
子供の頃は、ウチにもおり、けっこう近所で飼っている人がいたけれど
最近は見かけないので、懐かしい思いで拝見しました。
鳥にも性格があるのですね。
野鳥の写真やムービー、また拝見に伺おうと思います。

Posted by: クロミニ | April 13, 2007 at 11:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 家庭菜園・覚書01 | Main | 家庭菜園・覚書02 »