« 家庭菜園・ぼやき01 | Main | 家庭菜園・覚書05 »

June 10, 2007

6月の浄土平

01uba
久しぶりに山に行こう!ということで、浄土平へ向かいました。
磐梯吾妻スカイラインから見た新緑です。(^0^)

07uba
予想より明るかったとはいえ、レイン装備してスタートです!
ちなみに寒がりのクロミニ、フリース忘れ、カイロ2枚貼り。(^^;


福島県が誇る!浄土平湿原の6月の風景。動画でどぞっ♪

02uba
マイヅルソウ、まだ咲き始め。群生箇所たくさんあり、これから本番。

※2007・5・16 「滝川渓谷」で
 「マイヅルソウ」とご紹介したのは「チゴユリ」でした!!
 misaoさん、ご教授いただいたのに、すみません!
 今頃間違いに気がつきました(深謝)!!

03uba
コメツガの雄花と思われます。金色に光ってきれいです☆

針葉樹にも雄花と雌花があって、マツボックリができるんですね。
調べてみて初めて知りました。

04uba
雨にぬれたチングルマです。

05uba
真っ白な苔、ハナゴケ(花苔)。雨にぬれるとよく目立つそうです。

06uba
湿原の代表選手、ワタスゲもしっとり。

08uba
ミツバオウレン。

みんな雨に打たれてりゃいい~♪by佐野元春(^^;

09uba
雪渓のわずかに残る山を眺めながら、樹林帯に入ります。

10uba
イワカガミ、たくさんたくさん咲いていました。

11uba
ハッカのようにむせかえる強い香りの木。
ミヤマハンノキ(深山榛の木)、登山道は今この香りでいっぱいです。

12uba
オオカメノキ(ムシカリ)。純白のウェディングブーケみたいです。

13uba
雨が本降りになってきました。

この先は「姥が原」という平原で、
その風景をダンナさんに見せたかったのですが
ふと、平原=カミナリに当たるのでは?!という不安がよぎります。

14uba
ダンナさん「おっ!見えたぞっ!あれ鎌沼??」
クロミニ「鎌沼なんてまだまだ先だよ!なにあれ?」

15uba
ゆきだよ・・・

155uba
あっちもこっちも・・・

これが快晴なら、「雪と青空のコントラスト、きれい!」となるも、
五里霧中状態では、不安たっぷり倍増!

16uba
カミナリこわい~クロミニ倍速モード

「光ってもいないイナズマが見えたと言い、腰を低くして早足だった」
・・・ダンナさんの証言

17uba
えっ、木道が途切れて・・・どっすーん!
はじめて見たよ~こんな光景。テレビでは見たことあるけれど。

18uba
氷河??巨人がムースをスプーンですくった跡みたいな。


鎌沼の西岸にあった雪渓と、スタスタ先を急ぐクロミニです。
雨風もあって、カメラ回すのをあせってますので、目が回るかも!

19uba
ようやく鎌沼が見えてきました。ここまでくれば少しは安心。

20uba
ミネザクラが満開です。

21uba
コバイケイソウも群落たくさん。1ヶ月以内には満開でしょう。

このあたりで、木道の下から、小さな生きものが出てきました!
あっという間に藪に入ってしまいましたが、
20~25センチくらい、黒っぽかったです。
跳ねなかったからウサギではないし、
リスのように小さくはなかったのは確か。
テンかなぁ?オコジョはもっと小さいよね。
いま、浄土平ビジターセンターの方に問い合わせています。

ビジターセンターからの回答がありました!
 酸ヶ平の木道でご覧になった動物は、オコジョかもしれません。
 細長い感じでしたか? 登山者から目撃情報はたまにありますが、
 実際目にするのは運が良くなければむずかしいです。
 かわいい姿をしていますが、イタチ科の肉食獣です。
 性質は獰猛で好奇心旺盛、すばしっこいです。

大きく見えたのは気のせいかなぁ?
それにしてもラッキー♪
悪天候で人も少なく、動物の警戒心が解けて会えたのかも。

ホッとしたのも、つかの間・・・下りに差し掛かったところで。

23uba
道消える。クロミニ棒立ち。(T0T)
気温は6℃。指先など凍るように冷たかったです。

24uba
はじめての雪渓渡り。右側がコース。
左側は渓谷になっていて危険!!

25uba
敬愛する芭蕉とTAMを思い出しました。

26uba
そんなこんなで、無事帰還!!ヤッター!!

ロッキーのテーマを鼻歌る、おバカ夫婦でした♪

27uba
母成(ぼなり)グリーンライン沿いのお店「きこり」で買った
地竹を天ぷらにして食べました。美味しかったです。
※「きこり」では、立派な薪、珍しいジャムが買えますよ~。

22uba_1
浄土平マップです。(クリックで拡大できます)
今回は駐車場を基点に、南側から鎌沼を一周しました。

レインウェアのポケットにGPSを入れていましたが、
この天候でもまったく問題なく、コースを把握できました。

山はまだ春になったばかり。天候や気温を甘く見ちゃいけませんね(反省)。
でも、こういう天気でないと会えない風景、味わえない思いというのも
確実に存在するわけで、そこが、怖い思いをしながらも
山を嫌いになれない理由なのかなぁ、なんて思います。

・・・福島市浄土平


« 家庭菜園・ぼやき01 | Main | 家庭菜園・覚書05 »

Comments

おぉ。。。涼しそう(寒そう)^^;
残雪がまだたっぷりですね
今夜は浄土平の画像だけでスヤスヤzzzzです
 イワカガミ可愛いね!
地竹の天ぷらの横の日本酒 ウフフ!お味はいかがでしょ。

Posted by: ABIRI | June 10, 2007 at 09:51 PM

ABIRIさん、こんばんは~♪
寒かったですよ☆カイロ全然効果ナシでした(T0T)。
この時季に浄土平に行ったのははじめてで、
こんなに残雪があるとは思ってなかったので、オドロキ!
イワカガミなど可愛い花たちが出迎えてくれました。
地竹天ぷらの横の日本酒 ウフフ!実は中身は別物・・・
かなり前に飲み干されていましたよ!美味しかった証拠でしょう。

Posted by: クロミニ | June 10, 2007 at 10:55 PM

こんにちは
大竹 力です
オコジョご覧になりましたか?
磐梯山、吾妻山に生息してますが、見られるのはラッキーですよね。
では、また・・・

Posted by: 大竹 力 | June 14, 2007 at 05:42 PM

大竹さん、はじめまして。ようこそ♪

同じ「ノート」のデザインテンプレートの方に
初めて来ていただきました(笑)。

山岳ガイドなさっているんですね。
私が出会ったのは、果たしてオコジョだったのかなぁ?
ほんの一瞬でしたので、はっきりとは分からないですが
動物との出会いは、いつも突然で、あっという間で
それだけに、とてもうれしいものですね。

裏磐梯付近はしょっちゅう行っていますので
どこかでお目にかかれるかも知れませんね。
またお花の情報、山の情報など、拝読に伺おうと思います。

Posted by: クロミニ | June 15, 2007 at 11:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 家庭菜園・ぼやき01 | Main | 家庭菜園・覚書05 »