« 秋田森吉・小又峡 | Main | ベランダのバケツリレー »

August 17, 2007

秋田森吉・桃洞滝

00001
キャンプ場付近から見た森吉山。
酷暑が予想されるなか、予定していた登山は取りやめ。
この暑さで山に登ろうなんて、無理、自爆するっ!

00002_2
桃洞滝という、片道4.2キロのコースがあるというので
そっち系で♪滝系で♪

00004
すずしーーーっ!!極楽だぁーー♪

000046
森がなんだかたくましいぞ!嵐にもびくともしない風格だっ。

00003
禁猟区のため、チームイワナは余裕でダンス。

000045
山あじさいが満開でした。

000047
クマゲラの生息地とは言え、なかなかお目にかかれないものですね。
唯一発見した、タテに長いキツツキの痕、これはクマゲラでしょう!!

000048
コクワガタ発見!

00005
森を歩くこと1時間半、開けたせせらぎに遭遇。
この岩肌の傾斜、雪解けや紅葉は絶景に間違いないでしょうね。

00006
せせらぎ沿いを歩いて15分、桃洞の滝に到着!!
↓↓↓これでは伝わらないライブ感を、動画で↓↓↓


滝ツボを見ようと、悪戦苦闘するサンダル履きのサル1匹。(^^;

00008
昼ごはんにしよー♪カップラーメンにハーブチキン、
もってきたメロンを川で冷やそ。ワクワク。

00009
赤ちゃんガエル、カジカガエル。

00011
日当たりがいいから、水がほどよい温度。

00010
増水で石がぐるぐる削ったあと。たくさんありました。

00007
ひとしきり遊んだら、さ、お昼寝、お昼寝♪

***

00012
最終日の夜は、ダッチオーブンでデミグラス煮込みハンバーグ☆

00013
残ったら、朝食に。一晩おいてさらに美味しい。

***

思ったよりうんと暑かった秋田の旅。

そして、携帯圏外の山奥の豊かさ、怖いほどの大自然。

・・・あぁ、あいつは何者だったんだろ・・・

背筋が凍りつくほど恐ろしい、あの生きもの・・・

あれだけの大きさまでに成長できるなんて・・・(T0T)

森吉山の緑の海は、「自然にやさしく」なんて言葉、蹴散らした。

・・・秋田県北秋田市森吉町


« 秋田森吉・小又峡 | Main | ベランダのバケツリレー »

Comments

秋田の旅ステキですね〜
清々しい木々はブナ林ですか?気持ちよさそうですね!
数十ヶ所の虫さされと恐ろしい生き物は少々気になりますが
キャンプ場はきれいで快適そうだし紅葉の季節も良さそうですね!

Posted by: めひかり | August 17, 2007 at 03:33 PM

涼しげでいいですね~
ダッチオーブンの料理おいしそうです
 恐ろしい生き物ってなんですか??

Posted by: ABIRI | August 18, 2007 at 09:59 PM

めひかりさま&ABIRIさま

木々が大きいので、森のフトコロに入ると、
見上げるブナの葉の屋根がとても高いところにあり、
涼しくて、広々として、とっても気持ち良かったですよ♪

虫刺され、かゆみがようやくおさまってきました。(^^;

紅葉の季節になれば、もっと過ごしやすいでしょうし、
ダッチオーブンを使ってあったかい料理が
更に美味しくいただけそうです。

含みを持たせた書き方をしちゃってゴメンナサイ。
恐ろしい生きもの・・・強烈に印象に残ったのに
怖すぎて具体的に書けずにあんな表現になってしまいました。
今は少し時間をおいて沈静化したので
その正体をご説明します・・・
ナマコほどの大きさの○○クジです。(T0T)
目を疑いました。道を右往左往した独特の痕跡があり
「ツノ」もありました(入力するだけで気分が・・・)
ワタシはカタツムリをはじめ、それ系が天敵なので
背筋が凍りつく思いでした・・・くすんくすん・・・
ダンナさんが刺されたブヨや、ヒルなんかも居たのかも。
秋田はいろんな意味で聖地であり、可能性もいっぱいでした。(^^;

Posted by: クロミニ | August 19, 2007 at 09:21 PM

気持ちよさそうな風景をいっぱい見せていただき、ちょっとした避暑気分を味わいました。
そして最後に美味しい料理♪
高原で食べるとさらに美味しいでしょうね!
流星群も、高地で見るときれいでしょうね。
清潔なキャンプ場もいいなぁ。
『背筋が凍りつくほどの生き物』のなぞも、コメントを読ませていただいて解けました。
○○クジ系苦手なのですね?(まあ、得意という人は少ないと思いますが・・・)
私はそれほど弱くはありませんが、巨大なのは願い下げです。
ヒルも苦手です。一度足首が血だらけになって以来、『ヒルがいる』という場所には近づきません。

Posted by: misao | August 22, 2007 at 09:46 AM

misaoさん、こんばんは♪

こちらは今週に入って、盆ほどの暑さはなくなり
少しは過ごしやすくなっています。
ニュースで関東や関西の猛暑の数値を見ては
福島に避暑に来ていただきたい気分ですよ。

キャンプで食べるゴハンはほんと美味しいです。
もともと食が細いクロミニなのですが、
美味しい空気が乗っかってると、パクパク食べちゃいます。

星空は結構都会の近くでも、光をさえぎられる場所だと
美しく見えるものですよね。
山奥の暗さは、星空ウォッチングを楽しくさせてくれますが
星空を楽しもうという時間の使い方が
気分を高揚させ、同時にリラックスさせてくれるのでしょうね。

ヒルに刺されたことがあるのですね~。
ワタシはまだ洗礼前です。
ついつい生きもの好きが高じて、野鳥やテントウムシを調べる勢いで
調べそうになってしまう自分が怖いです。(T0T)
一度、画像検索をしてひどい目に・・・キャァアアーーー!!
怪談よりも怖いですね。

Posted by: クロミニ | August 24, 2007 at 12:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋田森吉・小又峡 | Main | ベランダのバケツリレー »