« 家庭菜園・覚書09 | Main | パラダイス発見! »

August 01, 2007

家庭菜園・覚書10

070728_sky
梅雨、あけた。平年より9日遅れだそうです。

070728_otakara
お宝さがし、ココ掘れ、わんわん!
雨続きで腐ってしまったものが、化学的なニオイを発してます。
これが「じゃがいも掘りは臭い」といわれる所以かぁ。

070728_box
メイクイーン1畝(10本)、男爵2畝(20本)の成果。
うーん、このコンテナにいっぱいの予定だったんだけど。
欲張りすぎ??これと同じだけ腐っていたので
時季が遅かったのかなぁ、ほんとは倍とれたのかなぁ。

070731satoimo
里芋くん、乾燥がキライなだけあって、すくすく成長。

070731ingen
インゲンがいつの間にかたくさん実をつけていました♪
葉っぱをよけながら、宝さがしのように、収穫します。

7/30、ブロッコリー・キャベツ・白菜、ポットに播種

*****

梅雨明けらしい夕焼け空の下、

仕事を終えて帰宅すると、ヒグラシがきれいな声で迎えてくれます。

カナカナカナ・・・・


« 家庭菜園・覚書09 | Main | パラダイス発見! »

Comments

いつの間にか梅雨明けしていたのですね。
実は知りませんでした・・・(困ったもんだ)

じゃが芋、これだけ収穫できればホクホクではないですか?
・・・と、じゃが芋を育てた事のない私から見ればそう思えるのですが・・・
でも、半分も腐っていたというのは、ちょっとショックですね。
どういう理由からでしょうか?
じゃが芋一つ育てるにも、なかなか奥が深いのですね。

そして秋~冬の野菜の準備もしっかりなさっていらっしゃる。
8月に入ると、秋はもうすぐそこ、という感じがしますものね。
カナカナカナ・・・が聞こえると、なんだか夏も終わりの気配がするのは、私だけでしょうかね?

Posted by: misao | August 03, 2007 at 04:25 PM

おじゃましてます。

ジャガイモおいしそうですね!
サイズも大小あって色々な食べ方を考えるのも楽しそうですね。
これでも半分の量ですか、倍もあったら農協に卸せそうです(笑)

里芋の茎・・生の・・おいしそうです〜☆
ひそかに明日芋がらのお味噌汁にしようと思ってます!

Posted by: めひかり | August 04, 2007 at 01:00 AM

misaoさん、こんばんは♪

じゃがいもを掘りながら、この下にまだあるんじゃないだろうか・・・
と、終わりが実はよく分からないのです。(^^;
来年は、もっと早めに、もっと深めに、掘ってみることで
何か原因を探ってみようと思います。

ニンジンとダイコンもそろそろ準備するつもりですよ♪

今年はミンミンゼミも、アブラゼミも、ヒグラシも
そんなに時期がずれなかった感じです。
いや、詳しくは知らないのですが、
たしかに、ヒグラシって夏の終わりを感じさせますよね。
あの気持ちよい鳴き声がそうさせるのかな?
ミンミンたちは、鳴けば鳴くほど・・・(^^;

Posted by: クロミニ | August 06, 2007 at 11:30 PM

めひかりさん、こんばんは♪

もっと取れたら、田舎道の無人販売に置きたいですね☆
犬でも番犬において・・・

こっちにきてから、小さなじゃがいもを丸のまま揚げるか、炒めて
味噌と砂糖としょうゆで、甘辛く煮る料理を知りました。
あれは小さい芋でないとね!

芋がらの存在もこっちにきてから、初めて知りました!
あれ、干すの結構重くて大変なんですよね。
今年はチャレンジしなくては!ね。

Posted by: クロミニ | August 06, 2007 at 11:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 家庭菜園・覚書09 | Main | パラダイス発見! »